「ジャンプすれば背が伸びる!」は本当か?

累計販売数15万箱を突破のアルファGPCスーパーをたった500円で試すチャンスです!
子供の低身長でお悩みの方は限定1000名ですのでお急ぎください!

⇒アルファGPCスーパー500円モニターはコチラから

ジャンプすれば背が伸びるはホント?ウソ?

045266

「ジャンプすれば背が伸びる!」って聞いたことありませんか?

息子の同級生の女の子が小学校5年生の時に、グッと背が伸びたんで、息子が「どうしてそんなに背が伸びたの?」と聞いたそうです。

そうすると、その女の子は「毎日縄跳びしていたら背が伸びた!」と言ったそうです。

私も「本当かなあ?」と当時は疑いました。

しかしどうしても気になるので、調べてみると驚きの結果が待っていました。

ジャンプすると背が伸びるはホント

調べてみてびっくり!ジャンプすると背が伸びるは本当でした!

ジャンプする運動を行うことで、骨の成長する部分である「骨端軟骨」を刺激して、それによって、成長ホルモンの分泌が行われて身長が伸びるということです。

厳密にはジャンプするという縦方向だけの運動ではなく、体全体を使って全身運動をすることで、骨(骨端軟骨)への刺激になり成長ホルモンが分泌されるということだそうです。

169いわれてみれば、バスケットボール・バレーボール選手に身長の高い人が多いのは、小さな頃から全身を使ってジャンプを繰り返し行ってきたからかもしれないですね。

ジャンプする運動で効果が出るなら縄跳びがお勧めですね。手軽にできて1日300回とか目標を決めてやってみるのもイイかもです。

ちなみに別記事でご紹介していますが、息子も中学校3年間、毎日縄跳びを1日500回やりましたよ。(雨の日も風の日も)

ジャンプすれば背が伸びるについて 結論

結論から言いますと、効果あり!

ジャンプすることは骨の成長部分「骨端軟骨」に刺激を与え、成長ホルモンの分泌を促す効果があるので、成長への影響は大きいと考えられます。

さらに調べてみるとジャンプすることで脳下垂体を縦に振ることにもなり、これによっても成長ホルモンがよく分泌されるようで、成長へのイイ影響はさらに期待できるのではないでしょうか?

余談ですが、元全日本バレーボールのエース、山本隆弘選手が中学校時代毎日、二重飛びを100回やって、3年間で身長を34cm伸ばしたそうです。(す、すごい!)

累計販売数15万箱を突破のアルファGPCスーパーをたった500円で試すチャンスです!
子供の低身長でお悩みの方は限定1000名ですのでお急ぎください!

⇒アルファGPCスーパー500円モニターはコチラから

 

最後までご覧いただいてありがとうございました。

これからも皆様の役立つサイト造りのために
努力していきます。励ましのクリックをお願いします。 サイト管理人 「みんみ」

人気ブログランキングへ